そのヒビ割れが危ない!ガラス交換が必要なサインを見極めよう

ガラス交換が必要になる熱割れの被害体験と修理費用

実際に熱割れに遭った人の体験談

熱割れは実はよくあるものであり、自分の身にもいつ起こるかわかりません。そこで実際に熱割れを体験した人の口コミをご紹介しておきます。

対処してもらった人の声

原因や対処法も分かりやすく教えてもらいました(30代/男性)

自宅の2階南側の部屋にある網入りガラスにヒビが入っており、業者にガラス交換をお願いしました。割れ方の症状からこれは熱割れであるということを知り、太陽の日差しや温度変化などによってガラスの温度差が生じて自然に割れてしまうと教えてもらいました。自然に起きることならどうしようもないと思いましたが、熱割れを起こしにくくするための対処法まで教えてもらえたので、網入りガラスも長持ちさせられそうで助かりました。

熱割れ対策もしっかり行なってもらいました(40代/男性)

何かをぶつけた覚えもないのに窓ガラスが割れていたので、台風が近づいていたこともあり早急にガラス交換を依頼しました。すると、熱割れによって割れてしまったものだと判明。原因は、日光と部屋の空調の風が直接当たっていたことによる温度差ではないかとのことでした。断熱ガラスに交換してもらいましたが、また熱割れを起こさないように空調の風の向きを変えるなど対策もしっかり教えてくれたのでとても感謝しています。

熱割れは実は頻繁に起こっているトラブルで、いつ自分の家でも起こるかわからないものです。熱割れを適切に対処するためにも、もしヒビを見つけた時にはできるだけ早めにガラス交換をして安全で快適な暮らしを守りましょう。

窓ガラス交換にかかる費用

窓ガラス交換にかかる費用の総額は、ガラス代・工事費・交通費を合計した金額で決まります。ガラス代の金額は大きさや厚みなどによって変わってくるものです。ただし、ガラス交換が必要な窓の場所が高いなど足場を組んでの作業が必要な時には、特殊工事費が必要になることもあります。交通費は現場までの距離が遠いほどかかるため、近所の業者に依頼すると安く済むかもしれません。

TOPボタン